ゴネキラ

5年後にキラキラするために、試行錯誤していく

ハーフマラソンは誰でも走りきれる!! 

最初に言っておきます。

このような方に向けての記事

  • ラソン嫌いだけど完走したい方。
  • 42.195kmのフルマラソンは気が引ける方。
  • フルマラソンを走る前の感覚を知りたい方。
  • 家族や友人とみんなで一緒に走りたい方。

 

f:id:tobitatou:20201226202053j:plain

 

結論…ハワイのハパルアマラソンに出場しよう!

ハワイで有名なマラソンってホノルルマラソンだよね?

ホノルルマラソンなら知っているけど、ハパルアマラソンってどんなマラソン大会なの?

”ハパルアマラソンってなに?”

ホノルルマラソンと何が違うの?”

と、思った人が多くいると思います。

なので、まず簡単に説明をします。

 

 

端的に言えば、ハーフマラソンのことです。

ホノルルマラソンのコースの魅力を、21kmの中に凝縮したのがハパルアマラソンです。因みに、「ハパルア」とはハワイ語で「半分」という意味です。

名前通りのマラソン大会ということです!

2012年に始まり、これから充実していくハパルアもホノルルマラソンに負けず劣らず、とても良いと思います。

参加してみてください!

 

いちよう、ホノルルマラソンについて書いています👇

tobitatou.hatenablog.com

 

ここまで見てくれた方の中に、ハワイまで行くの⁉

と思った方が大多数だと思います。

 

ハワイに行くからこそ、最初に言った下記の方々が完走できると思っています。

  • ラソンが嫌いだけど完走したい方。
  • 42.195kmのフルマラソンは気が引ける方。
  • フルマラソンを走る前の感覚を知りたい方。
  • 家族や友人とみんなで一緒に走りたい方。

 

 もちろん、日本のハーフマラソンに出てもいいと別に思います。

ですが、時間制限の中で完走ができるかはその方の力量です。

 

ランネットで自分が出たいハーフマラソンを調べてみてください☟

runnet.jp

 

 

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここまで見てくれている方、ありがとうございます!!!

完走しましょう!

 

まず、簡単にハパルアマラソン概要だけ説明します☟

午前6時、ワイキキのデューク・カハナモク付近から西側に向かってスタート。アラモアナショッピングセンターの前を通り、ダウンタウンを周回して折り返し、再びワイキキを通り、ダイヤモンドヘッドを時計回りに周回し、カピオラニ公園でフィニッシュします。

f:id:tobitatou:20201226205520p:image

 ※コースは変更の可能性あり

このような内容になっています。

 

 

なんで、完走できるのか理由を言っていなかったですね…

なんでかというと、以下の理由です。

  1. 時間制限がない
  2. 実際に、7歳以上の家族ずれなどが完走している
  3. ハワイという空間だから

 

1番は時間制限がない!というところです。

だからこそ、自分のペースで走れるし、観光しながら写真も撮ったりして楽しめる!

ハワイにいるのに辛い思いをするのは、嫌ですよね!

あ、でも、最後の1kmくらいを全力で走るとやり切った感はでます(笑)

なので、最後だけでも頑張ってみてください!!!

 

因みに、表彰はあるからね!

チェイス表彰 1位~10位
ハーフマラソン表彰 男女総合1位 年齢別部門:15-19才、20-24才、以後5才刻みで、上位3名が入賞
(14歳以下の賞はありません)。

 

 

☟※ここから重要

走る時の心構えは忘れないで

ハパルアマラソンを走るうえで「楽しむ」ことを忘れてはいけない!

 

その場の雰囲気景色もすべてを楽しもう!

 

止まって写真を撮りまくれ!!!

めっちゃ良い写真撮れるぞ。

 

あと、自分の足で観光していれば、自分だけの発見があるかもしれない。

だから、辛くなっても地面を見るな!!!

 

周りを見渡せ!!!

 

ハパルアマラソンには、たくさんの人が出場しているんだ。

例えば、面白い格好の人や独特の走り方をしている人いる。もしかしたら、自分より年下の子もいるかもしれない、逆にお年寄りの方も一生懸命に走っているかも知れない。

そおゆう人を見て元気を貰ったり、面白い格好の人は心の中で笑って楽しくなれ!!!

※相手の人に承諾を得てから写真撮ってもらうのもあり。

 

応援してくれる人がたっくさん沿道にいる!!!

 

よし。できるできるできる。

「楽しむんだぞ!!!」

 

安心しろエイドステーションあるから。

水分補給はできるぞ!!!

でも、、、、注意点だ☟

こうゆう事も無きにしも非ずだ。

注意事項

  •  ちょうどいいタイミングでトイレがない場合があるから、行けるときに行くといいかも。これは、私が補給の時に飲み過ぎたのかもしれないけど....
  • 荷物はほんとに最小限で行こう。私はGOPROとパスポートと携帯を走る用Nバッグに入れて走りました。
  • 走っている時に水を撒いてる人いるから濡れるかもしれない

 

最後に

今年はコロナで中止になってしまいました。

ですが、来年には・・・と願っておきましょう!!

そして、来年一緒に行きましょう!!

スタートは朝日が昇る前なので走っている時に朝日を浴びるのはとても気持ちがいいですよ!

下のブログに少し写真を載せています。

tobitatou.hatenablog.com

 

 

 

[http://にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村:title]

[http://fiveyears_later - にほんブログ村:title]

[http://PVアクセスランキング にほんブログ村:title]

準備で旅の8割が決まる⁉本当に忘れ物はないですか?

本当に忘れ物はない❓

ー最終チェックをしようー 

f:id:tobitatou:20201225164348j:image

 

こんな人に向けて記事を書きました👇

✅旅行にバック1つで行きたい…と思っている人

✅旅行前に忘れ物がないかチェックしたい人

✅何を持っていけばいいか分からない人

✅持ち物リスト一覧が欲しい人

 

 

 

【必須持ち物リスト】

必須持ち物チェックリスト
項目 チェック
携帯
 
パスポート  
財布(×2)  
クレジットカード  
現金  
アルコールティッシュ  
ティッシュ  
モバイルバッテリー  
マスク  
パスポート入れバック  
バックパック  
ビザのコピー  
各国のコンセント  

最低でもこれらは忘れずに!

私は、ノースフェイスの大きめのバック、斜め掛けのバック、小さなウエストポーチで行きました。

バックを3つ使っていた理由としては、貴重品と頻繫に使うモノとその他を分けるためです。

 

貴重品というのが、「パスポート」「隠しておく財布」です。

これらを小さいウエストポーチに入れて服の下に身に付けていました。

チェックリストに財布を2つと書いたのも「普段使う財布」「隠しておく財布」を分けるためです。

斜め掛けは、よく出し入れするモノ(財布、携帯、バッテリーなど)をいれています。

 

私のインドブログを見てもらえばわかるのですが、

私は、ノースフェイスの大きめのバックパックを使用していました。

バックはいいモノを使った方が腰の負担が多少は軽減されると思います。

 

 このくらいの、バックも持っていた方がいいと思います。

ノースフェイスを多く紹介していますが、他のでも問題ないです。

わたしは、旅の時のみではなく私生活でも使える物を購入しています👇

 

 これはほんとに必須です👇

予備の財布とパスポートをこの中に入れて服の下に隠してつけましょう。

 

 

 【医薬品類リスト】

医薬品類チェックリスト  
項目
チェック
酔い止め  
ポカリの粉末  
正露丸  
虫刺され薬  
日焼け止め  
シャンプー  
石鹸  
バンドエイド  

 薬は日本で買った物を持っていきましょう。

私は万能な正露丸のみでしたが、

人によっては「風邪薬」「下痢止め」「腹痛薬」「頭痛薬」などなど、好みの物を持っていくと安心すると思います。

また、薬は種類ごとに小さなジップロックに入れ、油性マジックで種類を表に書いておくと使い勝手が良くなります。

さらに、医薬品などをまとめてポーチに収納しておくとバックから取り出す時にとても見つかりやすくなります。

 

正露丸を買うなら、正露丸糖衣Aを買いましょう!

なぜなら、普通のモノに比べて匂いがあんまりしないからです👇

 

 収納スペースが沢山あるものを買おう👇

 

ポカリの粉末も風邪をひいた時や腹痛の時にあると安心します。それに、すぐに治る気がします。ポカリスエットじゃなくとも、自分の好みに合わせて水に溶かして使える粉末を持っていくと良いと思います。

1度飲んでみてください!ライチ味美味しいのでおススメです👇

 

 グレープ味もあります👇

 

石鹸があれば身体を洗ったり、洗濯する時にも使えるので万能です。

長旅とか節約しながら旅したい方は、石鹸が1つあれば役に立つと思います。

私は安いのを選んで持って行ってたので、 安いので大丈夫だと思います👇

 

このお泊りセットを買って持っていくのもいいです👇

歯ブラシ、シャンプー、ボディソープもセットになっています。

 
それか、空の容器を買って好きなシャンプーなどを入れて持っていくのもありです👇
これは、シリコン製の容器です。

 
 

【衣類リスト】

衣類品類チャックリスト
項目 チェック
下着(×3)
 
靴下(×3)  
Tシャツ(×3)  
デニムジーンズ  
ロンT  
水着  
上着  
サンダル  
すぐに乾くタオル  

 バックの中にそんなに入らないと思うので、「下着」「靴下」「Tシャツ」は2~3枚、洗濯出来ない時とか、何かあった時ように。その他は、1枚でもいいと思います。その旅の目的に合わせて変更していってください。

 

衣類を入れる袋は、圧縮袋を使いましょう。

圧縮袋を使うとバックの中を広く使えます。

 今はこんな便利な巻くだけ圧縮袋も出てるので是非!!!👇

 

速攻乾燥タオル1枚あれば他にタオルは要らないと思います。

逆にこのタオルがないと、次の日も濡れたタオルを持ち運びしないといけない事もありえます。

 

モンベルのクイックドライタオルとてもおススメです!!!

素材が水泳用のゴムみたいな生地とは異なり、タオル素材に近いのでとてもイイ👇

売れすぎていて…

※現在、公式オンラインショップでしか売っていません。

webshop.montbell.jp

 

寒い日がいきなり来ても対応できるようにUNIQLOのライトダウンくらいでもいいので上着を持っていくと良いと思います。

私は、コロンビアの「OMNI‐WIND BLOCK」を持っていきました。

他のを選ぶ条件は、水を弾くような素材がいいと思います。

自分の好みなのを探しましょう!👇

 

OMNIにも様々な種類があるので参考にして購入してください👇

Columbiaファン必見!OMNIシリーズの魅力とシーズン別着こなし術4選 | CAMP HACK[キャンプハック]

 

実際に、旅をしていて靴だけではなくサンダルを持っていくと便利だと感じました。

例えば、雨の日の場合。靴だとビショビショになるから履き替えておくと次に靴を履くときに濡れていない状態で履ける。乾かす時間をハブケル。

ネットで買える安いやつのでいいと思うので持っていくと便利です。

盗まれることもあるので安いもので良いと思います。実際にサンダル盗まれたので(笑)

 安くて履きやすいのがクイックシルバーだと思います👇

 

 

【電子機器リスト】

電子機器類チェックリスト
項目
チェック
GoPro  
タコ足コンセント  
充電器  
世界共通プラグ  
イヤホン  
PC  
ミニ三脚  
カメラ  

電子機器は最低でも充電器、コンセントを忘れなければ大丈夫です。

でも、写真に力を入れたい方やPC作業をする方はそれに対応する物を持って行ってください。

 

私は、GoPro1つあればいいかなと思います。

写真・動画がそれなりによく撮れる防水の機械といえばGoProなのかなと思うからです。

 GoProだけ持っていくなら最新のを持っていくのが良いとおもいます。👇

 

 防水防塵保護もあった方が本体に傷が付かないし、水の中でも躊躇なく撮りに行けます👇

 

機内で好きな音楽や映画を携帯でみたい方などはイヤホンを忘れずに。

意外と忘れると後悔が大きいですからね…

 無線のairpotsとかもいいのですが…

充電をしなくて済むので、有線のイヤホンを持っていくことをオススメします!

 

 

【その他雑貨類リスト】

その他雑貨  
項目 チェック
折り畳みハンガー
 
南京錠  
ボールペン  
現地の観光本  
 
ジップロック  
圧縮機  
腕時計  
折り畳み傘  
味噌汁の携帯用  

折り畳みのハンガーは最強ですぅ!!!宿にハンガーが無くてもこれがあればデージョウブだ!しかも、折り畳めるから全く荷物にならない。

 これはオススメです!!!ハンガーと洗濯バサミが合体している便利な品物です👇

 

南京錠も忘れずに買おう!

防犯のためにバックのチャックにでも付けときましょう。ワイヤー型の方が曲がるので使いやすいかも。

個人的な意見としては、鍵式は無くしそうだから数字式の方がいいと思います👇

 

帽子とかも行く地域によりますがあった方がいいです。

熱中症対策や寝癖直しにも使えるし、寒さ対策にもなる!

私が使っているのは、パタゴニアです👇

 

帽子をかぶらない時にキャップクリップがあると、カバンに付けられるのでとても便利ですよ!!!

 

 

 最後に

旅行先で楽しむために準備を怠らないでください。

重要なものを忘れてしまったら気分が落ちてしまうと思います。せっかく頑張ってお金貯めて来たのに、忘れ物1つで旅行が台無しに…なんて最悪ですね。(笑)

ならない為にもすべての準備を徹底的にやろう!!!

 

 

そして、これからも投稿していくのでよろしくお願いいたします。

 

 

[http://にほんブログ村 旅行ブログ 旅行用品へ
にほんブログ村:title]

バラナシってどこだ?北インドだ!

バック1つで旅に行く

バラナシがどんな所か知ってもらえたら嬉しいです。

コロナがおさまったら行きましょう!

 

f:id:tobitatou:20201222194317j:image

 

バラナシとは...

ワーラーナシーやヴァーラーナスィーなどとも呼ばれる。

ゴールデン・トライアングル(デリー、アグラ、ジャイプール)の一つです。

また、人の死を1番身近に感じられる地だと思います。

 

バラナシといえば、、

聖なる川ガンジス河でしょ!!

f:id:tobitatou:20201222195203j:image


f:id:tobitatou:20201222195300j:image

f:id:tobitatou:20201222195304j:image

朝はガンジス河で沐浴をするんだってさ!

 

因みに、知ってる人多いと思いますが、

インドの人たちは亡くなってしまった方をガンジス河に流すらしいですよ。

神聖な場所ってことですね。

 

この河沿いには、火葬場があったりと本当に死というものを考えささられました。

火葬場といっても、皆さんがイメージしている施設とは全くの別物です。

 

では、どう異なるのか....

結論「施設などという建物は無い」

ここなら火葬してもいいですよ、

というエリアは決まっていますが、建物などありません。

 

じゃ、どんな所なの?!

そのエリアに丸太を組み、その上に人を乗せて火葬していきます。

 

外で火葬をしているので、見ることもできます。

もちろん、匂いも伝わってきます...

こんな経験ここしかできないと思います。

勧めていいものか分からないですが、行った際には経験しときましょう。

 

また、見るのもいいですが

このガンジス河に入って一緒に沐浴してみてはいかがですか??

その際知っておいて欲しいことがあります!

1、沐浴をした後体調を崩す可能性がめちゃくちゃ高い。

2、沐浴後はすぐにシャワーか水で体を流そう。これは1にならない為です。

3、地面がヌルヌルしています。滑って怪我をしないように。

4、沐浴の仕方は現地のインド人に聞いてみよう!

 

 

さぁ!

あなたは、このガンジス河に入る勇気がありますか??

f:id:tobitatou:20201222195952j:image

体調崩したら病院行ってケツに注射打ってもらいましょう笑笑

 

お花とか流したりして笑

f:id:tobitatou:20201223153708j:image

 

 

日本人が経営している宿

f:id:tobitatou:20201222200035j:image

久美子の部屋

お婆ちゃんがやってるとか...

日本人宿だから泊まるとかは、やめましょうね!

せっかく海外に来ているのにもったいないし〜....

泊まるかはちゃんと調べてからいきましょう!

色々とあるので

 

 

バラナシには迷路みたな裏道があります。

ホントにmapがないと迷子になります。

f:id:tobitatou:20201222200319j:image

 

迷子にならない為に1つオススメのアプリを紹介します👇

maps.meという地図アプリです。

f:id:tobitatou:20201223105026j:image

私はiPhoneで使っていたのでAndroid版があるか分からないです。

 

なぜ、maps.meがイイのかというと、

電波がなくとも使えるからです!

どこに行っても電波が繋がると思っちゃいけないですね。なので、出発する前にこれをインストールして、旅する地域の地図をアプリ内でダウンロードしてから行きましょう!

絶対役に立ちますよ。

 

ネットで見つけたラッシーのお店です。

分かりづらい所にあるので、先ほどのマップにピンを指しておきましょう!
f:id:tobitatou:20201222200326j:image
f:id:tobitatou:20201222200323j:image

たぶん、美味しいんだと思います。

ただ、個人的な意見としては

ここ以外のラッシーも飲んできましたが、

ラッシー自体あんまり好きではなかったみたいです笑

 

日本語が流暢に話せるインド人の服屋

f:id:tobitatou:20201222200504j:image
f:id:tobitatou:20201222200457j:image
f:id:tobitatou:20201222200501j:image

色んな日本人が来ていたみたいです。

証明写真が壁にたくさん貼っていました笑

奥さんが日本人のめちゃくちゃ優しい人達が店にいます!

ホントに奥さんが日本人なのか分からないですけど、そう言っていました。

 

夜になると、、、

お祈りタイムですか??

f:id:tobitatou:20201222200112j:image
f:id:tobitatou:20201222200115j:image

 

シヴァ祭り!!

運良くお祭りをやっていたので、参加してきました!!

ちなみに行ったのが3月4日でした。

f:id:tobitatou:20201222200408j:image
f:id:tobitatou:20201222200411j:image

動画も載せたいのですが、

載せられない?ですよね笑

音楽が爆音で流れていて皆んな踊ってます!!

 

 

ここでも、早起きして日の出をみよう!!

f:id:tobitatou:20201223183820j:image

ボートに乗って見よう!!

f:id:tobitatou:20201223183816j:image

朝のボートに乗りましょう!!

特に女の人とかは、夜とかにインド人にボート乗ろうよとか誘われるけど、絶対に乗らないことを勧めます。

連れ去られてしまいます。と聞きました。

 

 

バック1つで旅に行く

インド旅これで終わりです!

今まで紹介した場所以外にもたくさん見どころがあります!

自分なりのルートを考えて楽しみましょう!!

 

 

見ていただきありがとうございました😊

 

 

今まで紹介した以外にもたくさん見どころがあります。

次回、持ち物一覧載せます。

荷物の忘れ物が無いか最終チェックとして使ってください!!

 

アーグラってどこだ?北インドだ!

バック1つで旅に行く

アーグラがどんな所か知ってもらえたら嬉しいです。

コロナがおさまったらいきましょう!

 

f:id:tobitatou:20201222170735j:image

 

アーグラとは...

世界遺産に登録されている「タージマハル」があるところです。

また、アーグラ城塞、ファテープル・シークリーがあります。

 

タージマハル


f:id:tobitatou:20201221201908j:image

f:id:tobitatou:20201221201912j:image

 

この日は天気が悪く上手く撮れてませんが、、、

タージマハルの中にも入れるので、はいってみてください!

 

アーグラ城塞

f:id:tobitatou:20201221202039j:image

赤砂岩で築かれた城壁の色から「赤い城」と呼ばれる。

ただし、デリーの城も同じく赤い城と呼ばれ、単にインドの「赤い城 」と言えば、通常はデリーのほういうらしい。

 

 

 

アーグラは「タージマハル」のみでいいかな?って感じました。

この他にも観光地があるので、検索してください!

 

一回は全部を回った方がいいと思います。

 

 

次回、バラナシ

[http://にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村:title]

ジャイプールってどこだ?北インドだ!

バック1つで旅に行く

ジャイプールがどんな所か知ってもらえたら嬉しいです。

コロナが終わったら行きましょう!

 

f:id:tobitatou:20201221191755j:image

 

ジャイプールって...

別名「ピンク・シティ」の呼称の通り、ピンク色の城壁に囲まれ、ピンク色の宮殿や建物が集まった旧市街の景色は日本の地とは全く異なる。

 

 

 

紹介していきます!!!

 

と....

言いたい所なんですが。

 

この都市に滞在している時に腹を壊してしまい、宿でずっと寝込んでいました。

なので、最初にお腹を壊した時の対処法を教えたいと思います。

 

 

結論からいうと、「インドの薬を買って飲もう」

最初は、日本から持っていた薬を飲んでいましたが一向に治らなかったです。

しっかり準備していったんですよ!!

正露丸&大正漢方胃腸薬は最強だと思っていた・・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】大幸薬品大幸正露丸 200粒
価格:1205円(税込、送料別) (2020/12/21時点)

楽天で購入

 


日本の薬を飲んでも治らなかった方は現地の薬を飲もう!! 

 

なにも知らない人が、インドの薬を飲むのは怖いと思うので、実際に私が飲んだ物を紹介します!!

 

 

1.ORS飲料

f:id:tobitatou:20201221190347j:image

これは、インド人に勧められて買った物です。

紙パックの小さい飲み物です。

味はポカリの味がします。なので、とても飲みやすいです。

 

 

2.ORS粉末(水に溶かして飲むモノ)

f:id:tobitatou:20201221190353j:image

こちらも、インド人に勧められて買ったものです。

2Lの水に溶かして飲んでいたので、コスパ的にはこちらの方がいいと思います。

 

どちらもそこら辺の店で買ったので、どこでも買えると思います。

 

 

これでも、それでも、

治らなかったら病院に行こう!

そしたら、ケツに注射を刺してくれます(笑)

 

 

 

ではでは、、、、

今回は友人が撮った写真を載せていただきます👇

 

風の宮殿(ハワ・マハル)

f:id:tobitatou:20201221185707j:image

圧倒的な存在感を放つハワマハル(風の宮殿)は、一般人に姿を見せてはいけない宮中女性たちのために建てられたもの。

 

 

シティパレス

f:id:tobitatou:20201221185911j:image

マハラジャの住居。

必見は、ギネスブックにも登録されている世界一大きな銀の壺。

 

 

アンベール城

f:id:tobitatou:20201221190049j:image
f:id:tobitatou:20201221190045j:image

象とかも乗れるとか言ってました。

 

f:id:tobitatou:20201221191526j:image
f:id:tobitatou:20201221191522j:image

 

ジャルマハル

f:id:tobitatou:20201221191558j:image

湖の中に浮いていますね。 

 

 

すいません。

今回はこんな感じになっちゃいます🙇‍♂️

 

 

次回、アーグラ

[http://にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村:title]

 

 

ジョードプルってどこだ?北インドだ!

バック1つで旅に行く
ジョードプルがどんな所か知ってもらえたら嬉しいです。

コロナがおさまったら行きましょう!

 

f:id:tobitatou:20201220173141j:image

 

ジョードプルとは...

人気の漫画『ONE PIECE』の舞台!?

砂漠の街、アラバスタ。

ファンならすぐ思い出せるのではないでしょうか?

旧市街は建物が青いことから「ブルー・シティー」の愛称で呼ばれています。

この街の壁が青い理由は、害虫駆除のため化学塗料を塗ったところ青色に変色してしまったとのこと、元々はライム色の壁だったそうです。

 

 

ジョードプルとはどんな所なのか、紹介していきます!

 

 

まず、この2つメヘラーンガル城砦と時計塔を見るべきです!

右:時計塔

左:メヘラーンガル城砦

f:id:tobitatou:20201220165828j:image

 

 

メヘラーンガル城砦👇

インド最大の要塞のひとつ。

f:id:tobitatou:20201220170812j:image

 

 

ちゃんと整備された道を登っていきます。

f:id:tobitatou:20201220171917j:image

 

登ったらこのような所があります。👇

 

大砲
f:id:tobitatou:20201220170220j:image

 

その他にもいくつかの建物、宮殿(3つ?)があります。
f:id:tobitatou:20201220170223j:image

 

 

f:id:tobitatou:20201220171006j:image

f:id:tobitatou:20201220171003j:image

f:id:tobitatou:20201220171010j:image

この他にも、きらびやかな装飾の部屋があったり、多くの展示物が飾られています。

 

 

上に上に登って、

万里の長城みたいな道を進んでいくと...

f:id:tobitatou:20201220171542j:image

 

旧市街ブルーシティーの写真スポットがあります。

ここで、撮ってみてください!

f:id:tobitatou:20201220171609j:image

 

 

 

時計台の周りにもお店がたくさん出店していたのでそこを、ブラブラするのもいいと思います!!

 

調味料、紅茶の専門店みたいな所もありました。

種類がたくさんありすぎて、困りましたが、、、

f:id:tobitatou:20201220172618j:image

何か買うときは周りのお店と比較した方がいいかもしれない...

同じモノでも値段が違うことも多々あるので。

 

 

 

あとーーー、現地のインド人に連れて行ってもらった所もとても良かったです!👇

因みに、客引きの人です笑

この後、服のお店に連れて行かれました。

ですが、なにも買わずに出てきました(笑)

f:id:tobitatou:20201220172338j:image

こゆ人が沢山いるのでご注意を〜笑

 

まあ~それも、も、全部を楽しみましょう!!!

 

次回、ジャイプル

[http://にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村:title]

 

 

ジャイサルメールってどこだ?北インドだ!!

バック1つで旅に行く

ジャイサルメールがどんな所か知ってもらえたら嬉しいです。

コロナがおさまったら行きましょう!

 

f:id:tobitatou:20201219173658j:plain


 

ジャイサルメールって...

当時の商人や貴族が建てた豪華な装飾彫刻を施した邸宅が日暮れ時には金色に輝くようにみえることから「ゴールデンシティ」の愛称がある都市です。

毎年2月の満月の3日間に「砂漠祭り」が開催されます。

 

 

ジャイサルメールに来たならば、砂漠で一夜を過ごしましょう!!

 

f:id:tobitatou:20201219163324j:image

砂漠のど真ん中で焚き火を囲んで知らない外国人とキャンプしてます👆🏻

 

これを見てどう思いました??

 

やってみたい!!と、思いませんか??

思いますよね!!!

 

是非ぜひ、ジャイサルメールに来た際は、ツアーに参加してやってみてください!!

 

 

 

ツアーは遅めのスタートで14時くらいから始まります。

 

最初は、ラクダに乗り砂漠を散歩をします。

f:id:tobitatou:20201219164441j:image

 

ラクダに乗る時気をつけて

ラクダが座ったところから私たちが股がり乗させてもらいます。

そして、ラクダが立ち上がる時、ここです!!

一気に立ち上がるので振り落とされないようにしっかり体勢を整えて、掴まる所があるのでそこをしっかり掴まりましょう!!体験すれば分かりますが、本当に怖かったです。

こんな感じに座ってます👇🏼

f:id:tobitatou:20201219164637j:image

 

 

宿泊の拠点までラクダに乗って20分くらいですかね?移動していきます!

乗っているだけなのでとてもラクです。

でも、少し座るところが硬いです。

f:id:tobitatou:20201219165051j:image

 

 

拠点に着いたら、フリータイム開始です。

砂漠を散策するのもいいでしょう!!砂しかないけどね(笑)

写真を撮りまくりましょう!!

でも、この時点で充電が無くなるということは、ないように!!あとで理由が分かります。

f:id:tobitatou:20201219174707j:image

 

 

少し時間が経ったら現地のインド人が料理を作りはじめます。これは、私たちの夜ご飯になります。

f:id:tobitatou:20201219171137j:image
f:id:tobitatou:20201219171134j:image

実際、少し怖い気持ちもありますよね(笑)

 

 

これ何してると思いますか??

f:id:tobitatou:20201219171245j:image

👆🏻答えは、、、

【パンを焼いてます】

まん丸なパンです(笑)

 

パンの形状とかの問題じゃないですよね。

炭の上で焼いてますからね...

本格直火焼きブレット!!

そんな作り方もあるのか...と感心してました笑

 

 

あ!!

そろそろ、料理だけに見惚れてないで周りを見渡してみましょう!!

 

ゆっくりとゆっくりと順番に見ていってください!!

f:id:tobitatou:20201219171823j:image


f:id:tobitatou:20201219171820j:image

f:id:tobitatou:20201219171833j:image

f:id:tobitatou:20201219171826j:image

 

どうですか??

写真じゃ伝わりきれないところもあると思いますが、とてもキレイだと思いませんか?

 

充電を残しといた方がいいよ!

と、言った理由がこの景色も撮るためです。

こんなん、絶対撮ったほうがええやんな(笑)

 

でもでも、夜はここからです!

まだ、後にも楽しいことが待ってます!

なので、充電に余裕を持ちましょう!

 

 

そして、このくらいの時間になってくると夜ご飯が出来上がっています。

さらに、焚き火も燃え上がり始めます。

f:id:tobitatou:20201219172824j:image

 

 

楽しみなたのしみな、ご飯の時間です!

夜飯はこんな感じです👇🏼

f:id:tobitatou:20201219172954j:image

最初に言っときます。

 

ちゃんと美味しかったです!

しかも、おかわりも出来るし満足でした(笑)

 

ただ、1つだけ悪い所を言うと

砂漠の上に座布団を1枚引いて、その上で食べてるので、砂が料理に入ってたまにジャリジャリとした感触がします。

 

でも、砂漠に居るのでそれはしょーーーうがないですね!

それも含め楽しみましょう!!

 

ご飯を食べ終えたら、皆んなで宴をします。

ここが1番楽しいです。

皆んなが歌を歌ったりして、それを聞いてました笑

とても楽しいですよ!!

 

 

ここに関しては、なにも写真を載せません。

現地に実際に行ってみて体感してきてください!!

 

 

1つだけ言うのを忘れてました!!

写真撮るために充電を残しとけ!写真等に記録に残すことも大事みたいに言いましたが、

あなたの自身の中の記憶にも残すことを忘れないでください!!

 

ここに、行ったことを一生涯の思い出にしましょう!!

 

次回、ジョードプル

 

 

[http://にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村:title]